a little touch of

it is better to travel hopefully than to arrive.

スポンサーサイト

2012.09.05 Wednesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - |

    雨の中の出来事

    2012.06.25 Monday 01:50
    0
       昔話と今の話に花を咲かせてみると

      女史の話は聞いてて楽しくなってくる


      女史いわく

      聞き流してくれるからいいのよ

      との事


      確かにポイントの部分は耳を傾けてるけど

      聞き流しているところは多いかも(^^;

      <ごめんよ。悪気はないのよー


      歴史と社会情勢に精通してて

      私のようにただただ空気の中を漂ってるような存在には

      刺激的で時折りチンプンカンプンな事もあるけれど

      それが彼女にとっては聞いてもらって

      ありがたい存在なんだとか


      そういえば

      某領事館の周りには警察の方々が24時間頑張ってらっしゃいます

      よく声を掛けられるけれど、声を掛けたくなるようなキャラを

      しているのかもしれない。


      このまえは

      とあるモノを郵送する事があって(ちょとデカイ)近くのコンビニまで

      脇に抱えながら行ってると声を掛けられなかったのは

      ただならぬ緊張感を私に感じたからかもしれない。


      コンビニからの帰りは

      どんな反応なんだろう?と思って同じルートで帰ると

      笑顔で挨拶をしてくれました。

      <「怪しい」人を脱却した気分でございました。


      今日は九州大陸は雨が強かったです。恵みの雨。

      たんぼにはカモくんがせっせと首を田んぼの中に突っ込んでは

      食事をしている可愛い様子を目に焼き付けてきました。

      後ろ姿が何とも愛らしくあんな歩き方(泳ぎ方?)を

      目にしてしまうと私としてはイチコロでございます。


      明日のカキコネタに取っておこうと思ったのですが

      アップするこことにしました。


      # そういえば「あおくび」と呼ばれるカモくんはオスなんだそうです

      # 緑色の首をしたカモですね。そうじゃない方はメスだとか。


      ★。uncategorized:*:・ | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      after the body pump

      2012.06.24 Sunday 01:24
      0
        体を動かしてきました。
        いたるところ隅々まんべんなく。
        ツレに連れられ約4時間

        おかげで体はヘトヘトでございます。
        帰って寝て、今起きたところです。


        さて。本日というより昨日 AM3:00

        久しぶりに昔の友に会ってまいりました。
        「会ってまいりました」というよりお迎えにあがった感じでございます。
        <このあたりは暗黙の了解の部分

        やっぱり私たちは マイノリティ に生きる生活を
        しなくちゃくいけないようになってるのよ、と女史。
        昔から常々聞いたり感じたりしていることだけれど私もそう思うのだ


        マイノリティ(minority)は声が枯れるまで叫んでも
        マジョリティ(majority)に打ち消される傾向がある
        その是非はともかくとしてマイノリティの存在というのはそういうものだ
        そういう認識をしてる分があるだけ私はまだマシなのかもしれない

        「公平」という意味とは異なる「対等でフラット」な生き方を
        仕事やプライベートでもできないものだろうか?
        逆を返せばそれが互いを刺激するから生きるってのは
        楽しいんだよという意見もあると感じる
        でも
        そうじゃない人たちも存在するのは確かだ。

        マイノリティな意見を社会的に認められたい、
        と言うのはちょっと違ってて「こんな考えの人たちもいるんだよ」
        というのを一般常識という枠の中に混在させてもいいのかなと。


        一人一人が十人十色と言われるように
        個性を活かす努力と個性を認める社会を作りあげる

        またそういう人たち(言い換えると社会的弱者)にも
        優しいものに出来たらいいなと模索中

        マイノリティとマジョリティの混在する間柄で
        どう融合させるのが良いか、何が出来るか考える必要はあるんだけれど
        まずは一番身近なツレを幸せにすることと
        自分がそれを幸せと感じるようになることから始めたい
        永遠の課題になるのかもしれないけれど努力してみよう

        ★。uncategorized:*:・ | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        日本のまんなかで愛を叫ぶ#1

        2009.05.05 Tuesday 23:34
        0
          久しぶりに書き込む気になったので書き込もう(笑)

          書き込む側から 読む側になって
          多くのものを見聞きしてきた
          簡単に言うと楽をしてきたのだ(爆)
          書き込むという行為を
          後世に残る(かもしれない) 自己遺産を残してこなかった功罪なのだろう

          悩ましいことがあれば書き込むことで解決してきた何かを
          自分の中で消化してきた時間だったような気がする
          いいこともたくさんあってきたわけでライフスタイルが
          一変したことが理由なのかもしれないけれど。

          さて
          突然の出張に見舞われ早や1週間が過ぎようとしている
          GWはどこへいったのか休日返上細々と仕事を続けている私
          太平洋が見通せるこの場所は環境は実家の環境を思い出させてくれる
          そうだからと言って...
          帰りたくないわけではないのだ

          そもそもGWは帰省する予定だったのに
          おかげで The Listner とか SANCTUARY だとか
          観たい番組の予約録画できなかったじゃないか!!
          キャッチアップで済ませよう...
          ダークホースだと思ってる STYLISTA は予想外に面白そうな気がする
          それにしても so you think you can dance のシーズン4 はいつ放送!?
          楽しみにしていた Grey's Anatomy@AXN はやむを得ず
          近場の TS○TAYA でレンタルするはめになってしまった

          海外ドラマの棚にはようやく Dr.HOUSE が並ぶように
          なってきたなと一人ほくそ笑んだり
          PRISON BREAK S#3 を借りてみたり
          ↑なぜかこれは借りるのが恥ずかしかった

          ふふふ
          でもまだ NCIS はレンタルが先らしい...
          ふふふ
          NCIS はいいぞー
          しまった... 他愛のない話をする気なんてなかったのに

          NCIS, Dr.HOUSE, Grey's Anatomy...
          面白いドラマを挙げるとキリがないのでやめとこ

          そういえばホテルの部屋が変わったのだ
          部屋番号 404 なんてこったい
          部屋の鍵を渡されたときは Not Found だと思ったぜw
          んーここまで来ると職業病だな
          ★。uncategorized:*:・ | comments(1) | trackbacks(0) | - |

          天使のほほえみ

          2008.01.31 Thursday 21:53
          0
            2、3日前から風邪という病にかかってしまいました(>_<)
            早めに治しとこうと思ってあまり症状が重くないうちに病院にいったのです
            薬もらえれば一日で治るんじゃないかなという安易な気持ちで(笑)

            しかーし!!
            一向によくなる気配nothing...(T-T)
            日に日に悪化しているような気がする...(T-T)
            と まぁココまでは別によくて...

            行き着け(?)の病院に行って処方せんもらって近くの薬局にゴー
            ここまではいつも通りなのだ
            で 薬局に行きながら思い出したことがあった
            "あっ 一年前くらいにもここの薬局に来たことがある..."
            あの時は天使のような女性が薬を渡してくれたんだった(うひょー)

            これがプラシーボ効果として現れたのか一時的に風邪回復
            そして呼ばれました

            薬局のお姉さん ”○○さーん"
            私       ”はーい"

            うぉーこの前のお姉さんだ...
            薬の効果やその他もろもろ一日何回いつ飲んでくださいなどと
            丁寧にご説明をいただきました

            薬をもらって帰ろうとしたらなぜだか急に風邪の症状が重くなった気がした
            私には薬は必要ないのかもしれない
            天使の微笑みがあれば(たぶん)治りそうです

            # 風邪またひいてきます。
            ★。uncategorized:*:・ | comments(4) | trackbacks(0) | - |

            人生銀行

            2007.12.29 Saturday 15:33
            0
              人生銀行


              年の瀬押し迫る今日この頃
              めでたく本日誕生日を迎える女史

              女史いわく
              "無理やり引っ張り出されて生まれてきた"
              とのこと

              先日 アチコチ回って途方にくれながら手にいれたブツ
              # 実はすごく近い場所にあるお店にもあったことを知った
              ワインの資金源となるか
              おつまみの資金源となるか
              はたまた人生の資金源となるか
              それは貴女次第....(^-^)

              happy birthday!

              ★。uncategorized:*:・ | comments(3) | trackbacks(0) | - |

              独身vs既婚者

              2007.12.22 Saturday 14:30
              0
                同僚に誘われ 昼ごはんが 某McD○nald に決まった
                昼ごはんの時間帯ということもあってか
                お客さんの多さにくらくらしそうだった
                ちっちゃい子どもに中学生高校生
                子連れの親子に私たち

                ひさしぶりにココに来た私は
                メニューが少し変ったなと思いながら眺めていると
                "スマイル0円" というコピーが相も変わらず輝いてみえた

                と同時に妙な妄想を初めてしまった

                仮に
                私が微妙な年齢を迎えた三十代だとして
                さらに仕事に微妙に疲れた1サラリーマンだとして
                仕事場から遠ざかるようにしてココに訪れた
                メニューを見るなり "スマイルください" と言ったらどうなるだろうと...

                その瞬間 店員さんから "ばーか" と言われる映像が頭の中に入ってきた

                仮に
                私が微妙な年齢を迎えた三十代だとして
                さらに仕事に微妙に疲れてはいるものの
                二〜三歳のこどもを連れた1サラリーマンだとして
                メニューを見ながらこどもに "すまいる ください" と言わせたらどうなるだろうと...

                その瞬間 店員さんから 満面の笑み をいただき
                さらに微笑みがえしする映像が入ってきた


                んー
                負けだ...
                勝てる気がしない


                そんな事を考えながら食べる
                フィッシュバーガーの酸味が心に沁みた
                ★。uncategorized:*:・ | comments(0) | trackbacks(0) | - |