a little touch of

it is better to travel hopefully than to arrive.

スポンサーサイト

2012.09.05 Wednesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - |

    あなたに届ける願い

    2012.08.26 Sunday 02:54
    0
       


      例えば

      落とし物を拾ったとして

      自分ならどうするか?

      他の人ならどうするか?

      そんな事を何時間も考えていました



      以前、財布を拾って交番に届けました。

      そうする事が普通だと思ってたから。


      "拾ったモノは交番に届けなさい"


      そういう風に教えられてきたし

      そうするべきだと思っているから。



      もし

      誰かが拾って自分のものにしようとして

      失くしたものに追跡できる機能があると知ったらどうするんだろう。


      あなたならどうする?

      知ってても持ち去る?

      知らないから持ち去る?

      知った時点で捨て去る?


      失くしたものが最後にあったであろう場所はわかったのです

      でも見つからない


      技術屋としての意地もあるし

      自分のモノじゃないだけに余計に残念に思う

      今日、出来ることは尽くした

      今は次の一歩を考えてる最中



      例えば

      大事な写真がたくさん詰まってて

      大事な人とのやり取りがそこにあって

      想い出がたくさんあったら

      自分の手元に戻って来て欲しい人の願いがあるとわかったなら


      心は動く?




      "失くした方がいけない"


      そんな考えは、元から持ち合わせてない

      性善説な生き方をしてきたから

      人を信じることが当たり前だと思ってるから


      少しでも早く持ち主の気持ちが あなたに 届く事を信じたい


      ★。uncategorized:*:・ | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      がんばって

      2012.08.17 Friday 00:30
      0


        走りながらいろいろな事を考える


        "どうして走ってんだろう?、オレ"

        "いや、それはきっと好きだからじゃない?"

        "今 ○○キロだから、今日の目標の○○%走ってる"

        etc…


        そんな自問自答を繰り返しながら走っている自分

        決して走る事はキライでないのに

        走り始めると自分に嫌悪感が湧いたりする


        年齢的なもの 体力的なもの 精神的なもの

        いろんな要素が頭の中を駆け巡り

        普段 思いもしない事までもが頭の中をよぎる

        もし自分を俯瞰することが出来るのであれば

        きっと自分自身と闘ってるんだなと思う



        公園には年齢、性別問わず多くの人たちが走っている

        類に漏れず私も彼らの一員と化して一週間

        ある日 前を走っていた女性に目が行く


        年の頃 40, 50くらい

        お世辞にも細身の体とは言えないけれど

        首を傾げながらも一所懸命に走っていた

        息づかいが聞こえるほどに

        汗だくになりながら

        それでも一所懸命に



        ほんの数秒

        自分の中の渦巻く思いが吹き飛ぶ


        " 頑張って!! " と声を掛けるのは簡単なのだ


        だから心で貴方に声を掛ける

        「がんばって!」と



        今日 ようやく目標の 10km を走ることが出来た

        後半の走りに しんどさを感じた

        学生の頃よりやっぱり体力が落ちてるんだなと気付かされる

        それでも走り終えたかった

        貴方のように頑張ってる人が居る限り

        きっと私も頑張れると思うから



        ★。ゴーストのささやき:*:・゜ | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        雨、雨、雨、涙

        2012.08.14 Tuesday 19:31
        0
            

           

          昨日から微速度撮影にハマってます…


          新月期だというのに日本全体が雲に覆われ

          流星群は撮れない、金星食は撮れないでヤケです

          # 金環食だって晴れなかったし・・・(涙)、ちっ(笑)


          宇宙の大規模構造っていうのが好きで天体を撮り始めた私

          しかーし日本は雨が多い。新月期に限って多い。


          でも雨は好き


          こんな親近感と憎悪感を持つのは九州や四国の人特有だそうで

          これが北海道や奄美大島となるとちょいと事情が変わるそうです

          # 雨の写真家 の方の言葉より引用しました(^^) )


          微速度撮影は始めたばかりで良くわかってないですが楽しいです。

          # 画像表示を大きくして 1080p HD にしてご覧頂くと奇麗です。


          ■作成環境

           OS:Windows XP

           使用ソフト  :VirtualDub 1.9.11 (Freeware)

           コーデック  :DivX 6.9.2 Codec (2 Logial CPUs)

           フィルタ   :Afterimage, graduation curves, ffvdub 

           フレームレート:30fps

           サイズ    :1620 x 1080


          en>


          下の画像は動画で使っている写真を「比較明合成」したものです。

          フォトストックにはこの写真をアップしています。

          「比較明合成」とは複数枚の写真の明るい部分だけを合成していくという方法です。

          十四夜(copyright入り)


          撮り貯めてた写真がこんな風に役に立つとは、ちょっと嬉しい…

          動画に手を出すとは思ってもみなかった(^^;

          定点観測風に日中時の写真を撮りためると面白いかもしれない、と

          ちょっとばかりそんな事をたくらんでいます。


          さっ。走ってこよう。

           

           

          ★。ももち浜ランナー:*:・゜ | comments(0) | trackbacks(0) | - |