a little touch of

it is better to travel hopefully than to arrive.

スポンサーサイト

2012.09.05 Wednesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - |

    pinterest と 英語

    2012.08.09 Thursday 16:19
    0



      いいなぁと思った写真を「いいね!」としてるうち

      twitter や Facebook 以外に "Pin" と書かれてあるものが気になっておりました


      ネットで調べるとどうやら写真SNSというものらしい、

      というところまでわかりました。

      とは言っても写真SNSとは何ぞや?な感じです。


      きっとココのサイトは「自分の写真発表の場」だと思ったからです。

      もしかすると世界の誰かが自分の撮った写真を目に留めてくれるかもしれない、

      そう思ったワケでございます。

      チャンス!! と言わんばかりに登録してきました。





      最初に書いておくと、どうやらここは写真を発表するというよりも

      自分の好きな写真を集めて(ピンして)、同じ感性を持つ世界の人々と

      交流するということが目的のようです。ちなみに英語ばかりです。

      もちろん自分の写真もアップできますが、この写真はどこで撮ったの!?

      っていうものがたくさんあります。有名セレブや宇宙で撮ったかのような

      写真があったのにはびっくりしたもん。

      一体、どこで撮ったんだ!これ電波望遠鏡の信号を元に作った写真じゃないか!?って



      つい先日、再び pinterest のサイトに飛んで

      (もちろん英語は読み書き出来ないのですが)

      あーだ、こーだと自分なりの解釈をしながら登録をしてきました。

      その経緯を書いておきます。

      メモ程度ですが、参考になればと思い書いておきます。


      1. pinterest のサイトに行って Request なんとかを押す

        # メールアドレスとパスワードを入力してねと言われます。

        # 画像がなくてごめんなさい。

      2. 入力したメールアドレスに pinterest からメールが届く

      3. メールには pinterest に幾つかお気に入りの写真をピンしてねと書かれてある

        # 英語を自分なりに解釈したのでテキトーな訳です

      4. ここからアカウント登録用のメール待ちタイムに入ります。

        # とあるネットでは10時間待たされるとありましたが、私は一日ほど待ちました。

        #  つまり、アカウントの正式登録は改めてメールで送ってくるという形式です。

      5. アカウント登録用のメールが来たら、Facebook または Twitter 経由での

        登録を促されます(だったと思う)

        # 私はFacebook経由で登録しました。

      6. アカウント登録したら(ニックネームとか住んでるところ(任意)とか)、

        再び、いくつかお気に入りの写真(ジャンルかな?)を選んで!と言われます。

        # 確か5つほど選びます

      7. ここからは英語との戦いが始まります。

        ・好きな写真があればとにかく "pin" していけば良いようです。収集ですね。

        ・"pin" には二種類あるらしい、pin と repin

         Facebook風だと pin =「いいね!」、repin =「シェアする」に似てるようです 

        ・自分の写真をアップロードする

         アカウント上部の "Add+" というところをクリックして

         Upload a Pin で出来るみたいです。

         注意しなくちゃいけないのは、

         画像はオリジナルサイズでアップロードされると言う点です。

         最初、コレをやってしまって女子卓球団体決勝線を見逃してしまいました

         小さくしてアップロードするのが一番良い方法だと思いますが、

         写真に対してリンクを貼るというのもありのようです。

         ただ大義名分があるみたいで、宣伝用に使うのはいけないようです。

         そうなのか。。リンクを貼ってる写真は一杯あるみたい。

         このリンクの意味は何だろう。

         ちなみに私はアップした写真を tagstock のマイページにリンクを貼りました。


      いろいろ試行錯誤しながらやっとの思いでここまで来れました。

      本当はあんなことやこんなことやっています。

      Flipboerd という iPad のアプリで素敵な写真を見て来ましたが、

      pinterest も見てると楽しいです。

      Flipboard が セレクトショップ なら pinterest は何でもアリマスゼー的な場所です。


      それよりも英語が難しい。2012年は英語ばかり読んでる気がする。

      yahoo japan のオリンピックサイトよりも ロンドンオリンピック公式ページの

      方がわかりやすい気がするのは気のせいだろうか。


      そういえば、写真にリンクを貼る、というのが難しかったー

      一度わかれば、こんな事だったのか、という事ばかりです。

      良い言い方をすれば、日本と違って無駄な手順はない。

      余計な説明はない、といったところです。

      英語全然わかんないんですが、こんな事やってると英語覚えてしまいそうです(笑)


      ☆。フォトストック:*:・゜ | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      shutterstock 考察

      2012.08.02 Thursday 15:01
      0
         

        素敵な画像やイラストが飛び交うフォトストックサイト

        昨日、無謀にも審査に挑んだshutterstockからの結果

        および反省点とこれからに向けてを考察しました


        # 撮影機材は全て同じ( あまり持ってないのがタマニキズ(T-T) )

        # カメラ:Canon EOS X2 (SEO-SP2E, Hα領域を映りやすくした改造品)

        # レンズ:SIGMA 18-200mm/F3.5-6.3 



        shutterstock_01


         (1) Fireworks (大濠公園花火大会)

           合否  :不合格

           理由  :構図

           撮影情報:ISO :400

                露出  :1.0 sec (マニュアル撮影) 

                F値  :5.6

                焦点距離:28mmから179mmにかけて手動ズーム

                測光方式:評価測光



        shutterstock_02


         (2) A seaweed and a tadpole (水草とおたまじゃくし)

           合否:不合格

           理由:フォーカスまたは焦点位置が期待値と異なる

           撮影情報:ISO :800

                露出  :1/50 sec 

                F値  :6.3

                焦点距離:不明(画像補正時にExif消失)

                測光方式:不明(画像補正時にExif消失)



        shutterstock_03


         (3) The guardian deity of a shrine (護り神)

           合否:不合格

           理由:構図

           撮影情報:ISO :200

                露出  :1/100 sec 

                F値  :5.6

                焦点距離:不明(画像補正時にExif消失)

                測光方式:不明(画像補正時にExif消失)



        shutterstock_04


         (4) Looking up (見上げてごらん)

           合否:合格

           理由:-

           撮影情報:ISO :400

                露出  :1/2000 sec 

                F値  :6.3

                焦点距離:24mm

                測光方式:評価測光



        shutterstock_05


         (5) Think Pacific (何想う)

           合否:合格

           理由:-

           撮影情報:ISO :1600

                露出  :1/1000 sec 

                F値  :16

                焦点距離:不明(画像補正時にExif消失)

                測光方式:不明(画像補正時にExif消失)



        shutterstock_06


         (6) Wonderful World (素敵な出会い)

           合否:不合格

           理由:フォーカスまたは焦点位置が期待値と異なる

           撮影情報:ISO :100

                露出  :2.5 sec (マニュアル露出)

                F値  :5.6

                焦点距離:125mm

                測光方式:評価測光



        shutterstock_07


         (7) The Phoenix (フェニックス)

           合否:合格

           理由:-

           撮影情報:ISO :400

                露出  :1.0 sec 

                F値  :5.6

                焦点距離:59mm

                測光方式:スポット測光



        shutterstock_08


         (8) tower,buildings, and the moon (十四夜)

           合否:不合格

           理由:フォーカスまたは焦点位置が期待値と異なる

           撮影情報:ISO :200

                露出  :4.0 sec x 427枚 (総露出時間: 20:44:08〜21:52:42)

                F値  :5.0

                焦点距離:28mm

                測光方式:スポット測光



        shutterstock_09


        (9) Jellyfish (ゆらゆらと)

           合否:不合格

           理由:フォーカスまたは焦点位置が期待値と異なる

           撮影情報:ISO :800

                露出  :1/80 sec 

                F値  :3.5

                焦点距離:不明(画像補正時にExif消失)

                測光方式:不明(画像補正時にExif消失)



        shutterstock_10


        (10) Monet Sunflower (モネのひまわり) 

           合否:不合格

           理由:フォーカスまたは焦点位置が期待値と異なる

           撮影情報:ISO :200

                露出  :1/1600 sec 

                F値  :4.5

                焦点距離:28mm

                測光方式:評価測光




        ※タイトルのかっこ内は和名として付けたかった名前

        ※オリジナル画像 4272 x 2848 pixels に対して 長辺 200pixels に縮小


        ■自己レビュー

         合格した写真はパっと見、目を留めてくれそうな気がする。

         他のも幾つかそう感じるのはあるけれど、暗い映像が多いことが不合格の要因かも。


         Focus(焦点不一致)が5枚。

         ガラス越しに撮影したものがあり、それを地道に補正したのが

         きっと shutterstock にはお見通しなのでしょう。他のは焦点を合わせた位置や

         ピントが微妙にずれているものではないかと。細かいところを良く見ておられます。

         勉強になります。


         Composition(構図)がイマイチなのが2枚。

         思ったより少なくてある意味良かったというのが印象。

         確かに指摘されているものを見るとそう思ってしまいます。

         神社(宗教)に関するものは、もっと厳かにかつ明るいイメージが好まれるのでしょう。

         全体的に明るいものが好まれたり、

         人物描写(ここは承諾書が必要になる)した絵が好まれるように思います。


        ■不合格理由

         以下のような理由があるそうです。(自分なりに訳してみました)

         ・Color Profiles in Vectors

          => カラープロファイルがどうした?ん、なんだろう。

         ・Similar Submissions

          => 同様の写真が多数存在する。

         ・Removing Purple Fringing

          => パープルフリンジが出ている。デジカメ特有の紫縦縞かな??

         ・Overuse of Noise Reduction Software

          => 画像加工ソフトの使い過ぎ

         ・Over-editing

          => 画像加工ソフトで編集し過ぎ

         ・Image Titles

          => 写真とタイトルのイメージ不一致

         ・Limited Commercial Value

          => ん?これはなんだろう。。。

         ・Focus

          => 焦点不一致、または焦点位置が期待してる場所と異なる

         ・Noise

          => ノイズが出ている

         ・Poor Lighting

          => 光量不足

         ・Keywords

          => 写真とタグが連想しにくい?

         ・Trademark

          => 商標が映ってる

         ・Composition

          => 構図がイマイチ

         ・Unstable Footage

          => ブレてる?

         ・No Bitmaps: Vector Troubleshooting

          => なんだろう… ビットマップ的なイラストは扱ってないっていうことかな?



        ■感想

         どこを直していけば良いかを短い言葉ながら的確に与えてくれてると思います。

         焦点が合わないのは周辺画像が甘いせいだろうなとも思えます。きっとそう。

         と、レンズのせいにしてみる(笑)

         やりがいがありすぎる!! 今だけ出来る事頑張っていきますー(^^/(^^/


        ☆。フォトストック:*:・゜ | comments(3) | trackbacks(0) | - |

        挑戦してきたっ!

        2012.08.01 Wednesday 15:16
        0


          世界へ飛びたつぞ!! 今日パスポートゲットした!!


          というわけで

          shutterstock のコントリビュータ登録です。

          海外旅行じゃなくてゴメンナサイ。


          英語を話すことも書く事も出来ないので翻訳サイトとにらめっこ。

          なんとなくこんな手順だったのでメモしておこう


          (1) 身分証明書の提出よろしくと書かれてます。

             # パスポートの写真でいいらしい。日本の運転免許証はダメらしい。

          (2) 10枚の写真をアップしてね、審査するからと書かれてます。

             # "your best" な作品を提出してねとの事。プレッシャーすぎる…

             # 審査結果が出るまで4営業日かかりますとある。丁寧な人だ。

          (3) 写真のタグ付け

             # 英語で入力。英単語が身に付くことウケアイです。

             # ちなみに カンマ区切り or 空白スペース区切り で入力します。

             # スペルミスとかあると、後でダメって言われます。修正すればいいです。

          (4) 住所の登録
             # 日本と違って住所の書き方が逆。逆だけど何をどこに書けばいいか難しい

             # イマイチわからなかったけど書いた!!

          (5) 振込先の登録

             # フッフッフ。登録したぜ。

          (6) 最後に ありがとうネ とメッセージが出てきます。

             # 再度アクセスしようとすると結果が出るまで待ってネ、と言われるようです。



          というわけで私のお気に入りフォトストックサイト@tagstockで

          審査に通った&個人的にお気に入りなものを出してまいりました。


          さっ

          どこまで世界に通用するんでしょう?通用してください(神頼み)


          shutterstock 観てきましたが、

          どうやったらこんなの撮れるんだ的なモノばかりがズラリと並んでおります。

          iStockPhoto の審査が通らずに愚痴っていた自分が恥ずかしいです。


          まだまだ若葉マークですが↓の(私の写真なんですが)から

          ピックアップして審査に出しました。


          snowflakes@tagstock


          通るといいなぁー

          吉と出るか凶と出るか。腕と感性と運、最後は神頼みだ。

          やおよろずの神様〜 私に運をくださいませ〜



          ☆。フォトストック:*:・゜ | comments(0) | trackbacks(0) | - |

          フォトストック:ピックアップ&チャレンジ

          2012.07.10 Tuesday 22:40
          0


            先日

            オープンウォーターで佐世保に行きましたが「いいね!」な場所でございます。

            ツレも同じ気持ちらしく

            佐世保は良かったねーというのが最近の good な話題です


            私は海のそばで育ったこともありまして

            海には少々ウルサイのですが九十九島の海も奇麗な海です

            地元の海と比べるとイイカンジで競い合います

            そんな佐世保の風景をパシャパシャ撮りました

            # 梅雨の晴れ間の夜空は残念ながら撮れず(体が持たなかった)


            たぶん500〜600枚くらい撮ったのですが

            ほとんどは open water 用でいろんな人が写ってまして

            公開できないのが惜しまれますがツレには大変喜ばれました

            そんな間を縫って撮影した写真の残りからフォトストック用にと

            ピックアップしたのが9枚(うぅっ!!少ない)


            もちろん fotolia にもチャレンジいたしましたぜ

            123RF にもチャレンジ!

            というワケで審査申請出したサイトはこちら↓

            ・tagstock (9枚)

            ・photolibrary (6枚)

            ・fotolia (4枚)

            ・123RF (3枚)


            ここしばらく個人的に各サイトの傾向を整理しました。


            ■個人的に思うこと

             1. tagstock 

              デザインが好き。Mac使いの私にはぴったり。デザインを重視してる気がします。

              また、審査結果のOK/NGに関わらず適正な評価をしてくれてるように思います。

             2. 123RF

              博多祇園山笠の写真を審査申請がNGになったけれど、この写真は

              Editorial扱いとして123RFさん側で判断してくれたことに好感持ちました。

             3. photolibrary

              写真の登録に手間はかかるけど審査に通りやすく販売枚数、アクセス数

              ともにここが一番多いです。

             4. fotolia

              手強い相手。相手=世界。好戦的な感じさえ受けますが、それさえも

              私の力とやる気に変えさせてくれる美しいサイトです。

             5. PIXTA

              商業写真のイメージが他のサイトに比べて強ようです。

              それが目的のサイトですが、投稿されている写真は目を見張るモノばかり。

              ぼちぼちやっていくのが鍵と思う。


            ■今後登録したいサイト

             ・shutterstock … 手強そう。パスポート作ったら登録しよう。

             ・iStockPhoto … ここもきっと手強いぞ。アカウントだけ取った

             ・Dreamstime … パスポート作らねば。

             ・amanaimages … 腕を磨いて挑戦してやるー


             パスポートがあると国際的に便利なので

             しばらく様子見だけど早く登録してみたいなぁ。

             世界を相手に挑戦してる感じとモチベーション維持出来るのが嬉しい


            一枚だけアップしとこ。

            #S/M/Lサイズを各サイトへアップしています

            最近のお気に入りですが、ちっちゃくしてます↓


            タイトル「十四夜の光跡」



             

             

             

             

             

             

             

              

             

             



            ☆。フォトストック:*:・゜ | comments(2) | trackbacks(0) | - |

            お天道様と怪しい人

            2012.07.08 Sunday 01:20
            0
              あぁ‼なんてこったい。
              梅雨の合間に晴天のきざしアリ@九州地方
              星空を撮る私にとっては喜ぶべきお天道様具合
              こんな時に限って遠く離れた場所に出掛ける予定を
              組んでたりするんです。
              今のうちに言っておこう…

              太陽のバカヤロー!

              すみません。
              ワケあって長崎まで足を延ばしております。
              カメラ?
              えぇ、もちろん持ってきてはいるのですが、
              撮りたいものが星空ときちゃぁ願いもかないませぬ。
              宿泊先で夜な夜なカメラ片手に出かけては不審者と
              思われるのは避けたいです。
              なので今夜は枕を涙で濡らしながらガマンです

              天気には恵まれてた今日。
              雨はチラホラ降りましたが夕方前から青空です。
              そうそう今日は佐世保で行われている
              アメリカン・タウン・フェスティバルに行きました。
              コレは予定外だったのですが
              予想外に楽しい時間を過ごさせていただきました。


              まぁ、経緯を話すと長くなるのですが、
              ツレからはアメリカかぶれと言われるくらいの私。
              宿泊先に置いてあったパンフレットが目に入ったワケです。
              星条旗やらAMERICANな言葉にヨワイんです、私。
              そう。そうなんです。

              このフェスティバルは結構長い期間やってまして、
              七夕でもあり商店街はたくさんの短冊で
              埋め尽くされフェスティバルも賑やかでございました。
              米軍基地もあってか目に映る人波は
              アメリカンな方々が多いこと多いこと。
              私にとってはうひょー!な時間です。
              カブレ風に言うと yahooooooo!!! と言ったところでしょうか。

              セーラー服をまとった日本の水平さん?生徒さん?や
              英語の飛び交う日常生活があまりにも普通にあって
              そこかしこで飛び交う感じがカッチョいいです。
              もちろん私は英語はしゃべれせぬ。
              体で感じろ! 魂で感じろ! 派です。
              老後はマイアミあたりで余生を楽しむんだと
              自分に言い聞かせてます。

              ここ4,5年
              私の日常生活は海外ドラマしか見てないような
              暮らしっぷりですがなかなか英語は身に付かないようです。
              字幕派なんですが、字幕を追うと私のようになります。
              英語は覚えようとしちゃいかんのだと思いました。
              やっぱり心を澄ましてソウルで感じるのが近道です。


              あ。話それました。
              そうそうフェスティバルで特に目についたのがサルサ。
              老若男女問わずなところがステキ。
              ハーフの方や日本人、アメリカ人、スクールガールや
              小っちゃい子などなど楽しげ&セクシーで思わずこちらも
              体が熱くなるわけです。勝手に手足が動き始めるんです。
              先日からダンス教室をされてる方に出会ったりと
              "コレは何かの布石か⁉" と思わせるような事ばかりです。

              そんな中、楽しげに踊る方たちを撮らせて頂きました。
              残念ながらフォトストックとしては公開できません。
              ただ、本当、シンプルなのですがたくさんの素敵な笑顔を頂きました(^-^)

              ぁぁ…こんな笑顔をたくさん撮りたいなぁ。

              しょうがない。
              ここは私の切り札@星景写真で攻めるしかなさそうだ。
              明日は早く起きて九十九島に昇る星空でも撮れそうな
              勢いだと言うのにこんな時間だ。
              寝るべきか怪しい人をとるべきか。
              妙な悩みと葛藤してみよう。
              明日になればわかるはず。

              ☆。フォトストック:*:・゜ | comments(0) | trackbacks(0) | - |

              惨敗中〜

              2012.06.27 Wednesday 18:06
              0


                ちっきしょうー

                123RFから "また挑戦してくれ。待ってるぜ" みたいなメールが来てしまいました。

                英語だからよくわかんないけど、きっとそんな事を書いてるに違いないと。

                fotolia で通過した写真を自身満々に送ったのに全部NGくらうとは思ってもみなかった(T-T)


                新たな "敵" が増えてしまった。


                ちっきしょー!

                やる気ばっかり増えて困っちまう。

                日本は梅雨だってのに緑やら青空が出てくれない季節なんだよー!

                フランスは梅雨とかないのかよー!?

                日本は一ヶ月も雨が降り続くんだよー!!


                梅雨ネタで攻めて行こうと思ったけれど世界はやっぱり広いですな。

                梅雨のおかげでお米が育つ日本は恵まれてる

                うんうん。緑も木々も梅雨のおかげ。

                青空が美しく見えるのも梅雨の間ガマンしたから。


                そう思おう。
                いや間違いなくそう。 
                何回も挑戦してやる!その時が来るまで。


                ☆。フォトストック:*:・゜ | comments(2) | trackbacks(0) | - |

                認めてもらうまでガンバル!

                2012.06.26 Tuesday 23:47
                0
                  登録したいストックフォトサイトがあるんだけれど

                  なかなか一歩が踏み出せない原因がある。


                  身分証明書


                  日本なら運転免許証で済みそうだけど世界的にはパスポートらしい。

                  フフっ。

                  そんなものは持ってない。


                  10年パスポートを取得すれば今の若さが10年保たれるという

                  メリットもあるし、これから海外旅行に行くかもしれない。

                  ただ申請してから取得までにかかる時間と費用が住民票と同じと

                  考えたらしっぺ返しを食らうらしい。


                  パスポートもっと安くなりませんかね?

                  せめて一桁少なくして。

                  良ければ二桁ほど。

                  だって住民票とかって数百円でしょ。


                  そんなわけで今夜は iStockPhoto に挑戦状をたたきつけてまいりました。

                  コントリビュータとして認められるかどうかの審査の事です。

                  私の中では難易度スーパーウルトラハイレベルすぎなサイトだと思ってます。

                  受かるかな? 落ちそうな気満々だぜ。


                  ココ最近ばたばた&天気に恵まれず写真もろくに撮れずじまい。

                  昔のデータは(オソラク)ごみと化してしまった

                  大きいサイズがない。悲しいかな。


                  おきにいりのサイトは tagstock 

                  ここは審査が厳しいんだろうなぁ

                  合格作品はいくつか持ってるんだけど

                  たくさんの方々が写した写真が素敵すぎる

                  "切り札"的なものを自分も作ろう


                  photolibrary は登録の手間さえ考えれば意外にイケマス

                  PIXTAは週に3枚アップ制限がキツイなぁ

                  そして私にとってのラスボス@fotolia

                  ことごとく砕け散っております。

                  投稿作品35 うち合格 5 

                  なんてこったい

                  世界を相手に戦うってことはこういうことなんですね。


                  さっき iStockPhoto に挑戦状をたたきつけてきた

                  フフっ。おそらく身分証明書でハジカレそうだ

                  写真でもハジカレそうだ

                  なんてこったい


                  パスポート作ろうか...


                  そうそう二つの世界を相手に戦うのだ


                  和の国 日本

                  桜の国 日本

                  その力を認めてもらうまで頑張るぞ。

                  待ってろよ fotolia!!

                  待ってろよ iStockPhoto!!


                  ☆。フォトストック:*:・゜ | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                  ちっきしょうー

                  2012.06.18 Monday 16:59
                  0
                     


                    fotolia 手強いです。

                    やはり自身のないものを写真提出しちゃいけない

                    というのをまざまざと教えてくれます。

                    結構チャレンジ精神がフツフツとわき上がる毎日

                    待ってろよ、fotolia!!

                    世界が誤解してると思われる 日本の "侘び寂び" を伝えられるように頑張るから!!

                    ダメなものはどんどん落としていってくれ。

                    その代わり、"気になるぜコレ" というのがあったら合格にしてくれ!


                    というわけで最近は 見えない敵(いい意味で) fotolia と悪銭苦闘中です。

                    昔撮った写真が残ってればなぁ。

                    もうっちょと合格した写真があったかもしれないのになぁ。

                    朗報でもなんでもないけど、34枚審査申請して5枚が合格。

                    昨日一生懸命カランコアの写真を撮ってタイトルも超考えたのに

                    行けると思ったんだけどなぁ。加工したのがやはり裏目に出たか..


                    国内で好きなサイトは tagstock 

                    日本の風情や風流な部分を採用してくれる(もちろん審査NGもございますぜ)

                    メインでここをやっていけたらいいなぁ

                    みんなに自分が何を思って撮ったか伝えられたらいいなぁと思っとります


                    さらに言うと

                    写真サイトのためだけにパスポートを取得している自分がいる

                    # 国際的にはパスポートが必要なため。

                    # 海外旅行の予定はあるけれど、主な目的じゃないのがタマニキズ

                    # ごめんよ、り○り○。美味しい焼き肉食べに行くのは忘れてないから


                    PIXTAもいいなぁ

                    ただ一度に投稿できる数を増やしてくれると有り難いなぁと。

                    もろもろの事情があって今のようになってるのでしょう。

                    そこはそうだと納得して 「より良いモノ、個性的なモノ」

                    要は創造力&想像力で勝負しようと思ってます

                    口で言うのは簡単だけど、やる事は難しいというのが

                    世の常 人の常ってものですな


                    っていうのにはめげず

                    今日も何かに向けて頑張り中


                    ☆。フォトストック:*:・゜ | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                    フォトストック開始!

                    2012.06.14 Thursday 04:31
                    0
                      いつの間にか「フォトストック」というものがネットで動き始めていることを知った。
                      数年前にゆーきゃんに教えてもらってけれど、こんなに多かったとは。。

                      随分と登録しましたよ。<フォトストックサイト
                      ちょっとずつ書いていこう。
                      これがメインになってくるかもしれないけど電子書籍にも興味あり。
                      これは明日から勉強。ってもうこんな時間だ。。

                      登録フォトストックサイト

                      ちょっとずつ増やしていこう。そしてご報告していこう。
                      とういうワケで明日からちょちょこ書いていきます。
                      # 数年ぶりのブログ再会に幸あれ〜

                      おやすみなさい。


                      ☆。フォトストック:*:・゜ | comments(0) | trackbacks(0) | - |