a little touch of

it is better to travel hopefully than to arrive.

スポンサーサイト

2012.09.05 Wednesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - |

    アクアスロン@紫川フェスティバル

    2012.09.05 Wednesday 18:44
    0


      なんと!!


      ツレから " エントリーしといたよー!! " の電話

      うぅ…

      最長10kmしか走ってないのに2個もエントリーだなんて(T-T)

      今度は海の中道と翌年の遠賀川の予定…(^^)


      そうそう

      先日の紫川フェスティバル@アクアスロン


      ツレが超良かった!! と何度も話すのです

      今までで一番良かったー!!と嬉しそうに。

      幾つもの大会をこなしてるはずのツレが

      あんなに嬉しそうに話してるのを見てるとこちらまで嬉しくなります(^^)




      なんていうんですかね、あの達成感みたいなのは。

      疲労感の向こうにある達成感みたいな、

      目標にたどり着いたよ!タッチ!感みたいな感覚は

      言葉では言い表すことが難しいです(^^)


      小倉城や勝山公園、紫川に架かる橋々を観させていただいたおかげでしょうか。


      道路や小倉城、公園は広々として落ち着いた感があって

      陽射しが少しずつ高くなってくると人も増えてきて賑やかになってくるんです

      次第に これは 祭りなんだということがわかってくるんです



      今日大会の結果が出ていました

      改めて感じたこと

      みんな早いなー!って事

      泳いだ後に走ってこのタイムだもんなぁ

      すごいなーの一言に尽きます


      ちなみに私たちのチーム名は「クマックマ」


      こちらに記録が載ってます(^^)


      来年もきっと出ると思います

      来年はこの記録を超えるために

      そして来年も楽しい時間にするために

      今日も走ってきます♪


      ★。uncategorized:*:・ | comments(2) | trackbacks(0) | - |

      気分転換した後に

      2012.08.30 Thursday 23:17
      0
         


        家の中にずっと居ると変になりそうなので(^^;

        図書館へ行ってみた


        量子力学やら並行宇宙の事が書かれた本を手に取ると

        難しいことがたくさん書かれてあって私の頭では理解できないことばかり

        好きな分野なんだけどな。

        読んでもわからないっていうのが残念だ(>_<)

        ただ解明されてない「何か」が宇宙にあるのは確からしい

        私には天体を撮影したいっていう気持ちがあればいいのかもしれない(^^)


        仕方なく帰ろうとしたら

        向かいの棚にランニングの本@ランナーズがあった

        今 私にとって一番タイムリーな本

        そして一番の関心事でもある心理的作用の記事があった


        時間が過ぎて行くのを忘れるくらい読んでいた

        ある人のランニングとうつ(鬱)の記事に目が奪われる


        体の底から何かが突き上げてくるような内容を

        何度も読み返す

        文字にすればきっと他人事なのかもしれない

        けれど伝わるモノは他人事じゃないと感じるから

        何度も読み返す

        気持ちが楽になるような

        勇気づけられるような

        我に返った時、鼓動が早くなってることがわかった



        閉館の時間も迫り図書館を後にすると

        外は気持ちのいい風が吹いていた

        強い風ではあるけれど台風が通過した後の優しい風


        家に帰ることを少しためらった後、海へ向かった




        台風の名残りであろう雲間に茜色の空が映える

        あまりにも奇麗だったのでしばらく眺めてると

        ツレからの電話


        "もしもしー ○○さーん?"


        いつもの元気な声が聞こえて来た(^^)


        元気で居られるのも

        なんとか落ち着いた日々を過ごせてるのも

        あなたのおかげなのよ

        そう

        あなたに感謝なのです


        ★。ゴーストのささやき:*:・゜ | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        スイマーとランナー

        2012.08.28 Tuesday 16:24
        0
          台風が遠くから近付いてくる気配を漂わせる海

          風は砂を髪を小刻みに吹き上げ

          海にはところどころに白波が見える

          空を見上げれば青空に小さい雲が点々点々...


          夏真っ盛りを思わせるイイ天気

          そして外海ならではの風の強さが体を突き抜ける


          泳ぎは好きだけで泳ぐのは苦手なので

          いつも応援側にまわる open water swimming

          大会を楽しんでいる人も居れば

          県外や関西、関東方面からタイムを競う人たちまで様々


          もちろん年齢が若い人たちばかりと思ってるとそうではなくて

          幅広い年齢層の方達がいらっしゃいます

          先日の佐世保では90代の方がいらっしゃいました。

          今回の志賀島(金印が出たトコ)の大会でも20代〜60代の方が

          いらっしゃったように思います。


          大会経過の風景は少量の写真ですが(100枚ほどの3枚ですが)、

          Facebook の方にアップしました。




          印象的だったのは、最後の一人が完泳するまでみんなで見守ってる姿です。

          この open water swimming というのは みんなで頑張ったネ!という

          証の一つに思いました。


          ゴール手前でみんなでアーチを組んで最後の人たちを迎えるんです。

          泳ぐ人は疲れ果ててるはずなのに笑顔で入ってきます。

          迎える人たちは、お疲れ様!頑張ったネ!と声を掛けて行きます。

          そして最後はみんなで拍手です。


          私は参加者でもなかったですが、思わずアーチを組ませていただきました(^^)


          なるほどね。

          単純に泳ぐの好きだから、っていうそれだけじゃなかったんですね。


          今週末は紫川フェスティバル2012 アクアスロン大会 

          ランナーとしてたすきを継ぎます。

          楽しんで来ます♪


          ★。uncategorized:*:・ | comments(2) | trackbacks(0) | - |